So-net無料ブログ作成

英語を使うのは難しい。(7月13日撮影) [関東]

1P7135046.jpg

キャンディーズの復活コンサートではないです。
始球式に出られてました。
あっという間の出来事でした。

2P7135048.jpg

その直後ですね、バッターの球を打った瞬間を撮りたいと思いファインダーをのぞいていました。やはり、それはとても難しいですね。
小笠原選手を撮影していたら急に、「うわー!」という歓声が。

3P7135077.jpg

結局これが試合を決めた、本塁打でした。
これがホームランをうった打席です。
思い切って打の山場を見逃しました。
しかも初回だったので、撮影になれるとか言っているどころの話ではなかったです。
これ以降、打の山場はありませんでした。

4P7135080.jpg

これが証拠です。本当にホームランをした、その時のスイングです。
ね、まわって帰ってきてるでしょ。
証拠にならない?、いやまその通りです。

5P7135081.jpg

今、奥様が話題の選手です。
この日記を書いているときにはもう結果が出ています。
銅メダルおめでとうございます。

6P7135084.jpg

やなり、ゴールドメダリストとしては残念な結果なのかもしれませんが
銅メダルもすばらしいです。オリンピックに出るだけでやはりすばらしいです。
ああ、ごめんなさい。奥様の事ばかりで。

7P7135121.jpg

外国人のピッチャーがご活躍です。それ自体なんの問題も無いのですが
また、この日はかなり好投してくれています。
しかし隣で応援しているおじさんが・・・

8P7135169.jpg

「ピッチャー、ファイトー!」
たしかに、ファイトーという言葉日本では
がんばれーと言う意味もあるのですが・・・

9P7135197.jpg

英語では、戦う以外何物でもありません。
自分のチームのユニホームを着ている、味方側の応援席から。
「投手、戦え!」

10P7135204.jpg

もうちょっと平たく言うと、「投手、逃げるな!」
と怒号が飛び交っています。
まぁ、日本の事は色々聞かされているので大丈夫だと思いますが
理不尽きわまりない応援です(笑)

11P7135185.jpg

この時点で、今年のペナントレースは終わっている様なゲーム差なので仕方が無いと思いますが・・・
いつ撮影しても、表情が怖い原監督でした。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

びっくり(8月9日更新) [関東]

1
1.人(笑)
(E-510/ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6/F4.5/90mm※35mm換算/手持ち)

このブログを読んでいただいている方にはびっくりした事と思います(笑)
ある意味ものすごく貴重な写真です。
価値はないと思いますが(笑)
私にはすごく珍しい人の写真です。
かなり前の話になってしまうのですが・・・・(いつもの事ですが)

ゴミゼロ仲間のモノクロームさんが13日から15日の間、館林で写真展を開きました。
これは、個人の写真展ではなく友人などを誘って200枚近い写真を展示するという盛大な物、かなりの労力が必要だと思うのですが知人と実行委員会を作り開催いたしました。とても楽しい写真展でした。

2
2.人
(E-510/ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6/F4.5/90mm※35mm換算/手持ち)

第1回フレア写真展 ・ 6回夢のかけら写真展
http://www.geocities.jp/hiro_uchi_flare/(主催のモノクロームさんのWEBページ)

この催しは、写真展だけでなく、プロの方の紅茶のサービス、地元で活動なさっているフォークデュオの「さのっこ」のライブなどの開催等、地元密着の楽しい写真展でした。
私は、地元ではないもののその写真展に参加させていただきました。
で、この写真はその時のさのっこライブの模様です。
この写真展、第一回となっていますが第6回夢のかけら写真展から友人を誘って盛大に行われている写真展です。

3
3.人
(E-510/ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6/F4.5/90mm※35mm換算/手持ち)

ちなみにこのE-510は、私のではございません(笑)
午前中雨ということ、私の家から結構遠いという事でカメラを持っていかなかったため一緒に写真展に参加した友人から借りた物です(笑)
いやー、正直このカメラとってもよかったです。

またすばらしい写真の数々感動と、本当によい刺激となりました。
本当に楽しい時間をいただきまして、モノクロームさん、実行委員の皆様ご苦労様でした。そしてありがとうございました。

写真展を片付けた後、皆様で打ち上げをしたのは周知の通りです(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだ、続くよどこまでも(汗) [関東]

すみません、コスモス街道まっしぐらです。
後、数回コスモスが続きます(笑)

もうひとつすみません(汗)
10月22日の日記です。

1
1.センセーション
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F2.8/100mm※35mm換算/手持ち)
2.
2.センセーション
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

ここは、板倉市のコスモス畑、日本有数の咲きところで
なんと、60htに8千万本ほどのコスモスが咲き乱れます。
ちょっと、桁違いの量です。
至る所の、コスモス畑が雨により厳しい状態になっていましたがこちらも、量そのものが違いますので多少いたんでいる所があってもほとんど問題がありません(笑)
見渡す限りコスモスです。

3
3.フラッシングピンク
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
4
4.センセーション
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

また、禁止区域はある物の、こちらのコスモス畑基本的には、摘み放題です。
結構なお客さんが来て、摘み取っていくのですがさすが8千万本です。
次から次へと咲き出すので、ほとんど気にならないくらいの状態です。
ただ、こちらのコスモスはちょっと背の低いタイプのコスモス。
普通は1mを超えていくのも珍しくないのですが、こちらは80cmくらい。
撮影するには、ちょっと低いかなっと思います。

5
5.センセーション
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
6
6.フラッシングピンク
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

60htもありますので、とにかく選びたい放題です。
ただ、ふらっと見て回ろうと思っても半日くらい掛かりそうな勢いの広さなので
どこから手を付けてよい物か、一瞬止まってしまいます(汗)
花の状態も良い物が多かったのですが、まぁ選び始めるときりがありません。
かといって、一区画をぐるぐる回ってより良い物を探し続けると、60htの意味が・・・
いやいや、こりゃまいった(笑)

7
7.フラッシングピンク
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用)
8
8.フラッシングピンク
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F4.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

また良い物も、相対的に多いだけで結構いたんでいる物もあったりします(汗)
広く撮影するには、ちょっと間が抜けてしまったり、思いっきり電柱がはいってしまったり結構難しい。
しかも、昭和記念公園が全滅している事から、むやみに焦ってしまっていた(笑)
意識して、前ぼけをあまり入れないように撮影していたため、前ボケ大好き人間としては
嗚呼、こりゃいかんと(笑)せっかくの60ht台無しのマクロ撮影ばかりになってしまった。
はっはっはっはっは

9
9.センセーション
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F4/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
10
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)

ただ、実は今回から撮影の仕方がちょっとなのですが変わってきました。
なにが、どう変わったかと言うと

マクロレンズを使った場合、E-500で手持ちで撮影する事が大変多くなりました。

それまでは、E-330で三脚もしくは、手持ちでライブビューを使用しての撮影が多かったのですが
望遠マクロ、とはいえ重さ自体も軽くE-500も今のデジタル一眼レフの中では一番軽いので
とにかく、扱いやすいのだ。

11
11.フラッシングピンク
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)
12
12.フラッシングピンク
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)

この日も途中から、結構風が吹いた来た。
このコスモスという花は、風に対して受け流す事で生き残ってきた花
なので、けっこう大きな風が吹くともとの場所に戻ってくるとは限らないのだ。
なので、撮影の仕方によっては三脚が役に立たない。
そして、ずっとカメラを構えておくには、出来るだけ機材は軽い方がよい。
また、たしかに重い方が安定するという事はあるのですが
撮影し始めは、たしかに良いのですが3時間4時間と撮影していくと結構厳しくなってきます。

13
13.フラッシングピンク
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)
14
14.センセーション
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)

正直私自身、E-500がこんなに活躍するとは思ってもいませんでした(笑)
E-1後継機がでた時私ながなんと言っているのか非常に楽しみなのですが
E-330がメインとなり、操作系と露出が出来るだけ近い方が撮影に集中しやすい
という理由で、ちょうど友人がE-330を購入E-500を手放す事を考えていたので、格安で譲ってもらったのですが
どちらがメインだか解らないくらい、使用しています。
ダストリダクションのおかげで、譲る側も譲られる側もゴミを気にしないでやり取りできた事がやっぱり大きかった気がします。

15
15.フラッシングピンク
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

というわけで、これが最後のコスモスだと思って撮影しまくりましたが
探せばどうにかなる物で・・・・・(汗)

マクロ撮影のコスモスが、まだまだこれからも続きます(笑)


ぐわっ! 昭和記念公園 [関東]

10月21日
厳しい厳しいと聞いていましたが・・・・

1
1.センセーション?
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/手持ち)

いきなりすみません(汗)
私が、楽しみにしていたコスモスの丘は見事に壊滅していました。
もう、この時点でテンション下がりまくりです。
10月1日にちゃんと撮影しとけば良かった(泣)
まだ、五分咲き程度だったんでやめたのですが、今は2分咲き?

2
2.ピコティ
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)
3
3.イエローキャンパス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/手持ち)

でも、全く収穫がなかったわけではありません。
私は、センセーション一般的にいわれているコスモスが大好きです。
こいつが咲いていると、結構他の種類のコスモスはあまり撮らなくなってしまいます。
特に黄色のコスモスには興味がなかったのですが、撮影してみると

きれいですね(笑)

なにがどうなるかは解らない物です。

4
4.イエローキャンパス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
5
5.センセーション
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回からコスモスに関しては(汗)種類別に名前をちゃんと書いてます。
コスモス、コスモス、コスモス。
と書いている方も、何となく悲しくなってしまった物で(汗)
まぁ、大好きな花なので種類も比較的解るというのも大きいのですが。
ただ、今まで撮影した物はほとんどセンセーションか、フラッシングピンク、ベルサイユです。
基本的には、センセーションの改良種、センセーション好きというわけですね。

6
6.フラッシングピンク
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
7
7.フラッシングピンク
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

コスモスの丘は、全滅とかいきましたが、それでもよってしまえばどうにかなる物はいくつかあったので撮影する事が出来た。
ただ、この日も結構天候が不安定で、雨が降る事はなかったんですが時間帯によって表情が異なります。
このコスモス、曇っているとピンクが沈みがちになり、晴れていると今度は、黄色が飽和してしまいます(泣)
高曇りあたりがやはりちょうどいいのですが、こればっかりはまーどうしようもないですね。
なぜ、こんな事を書いたかと言うと
同じよーな物ばかり撮影しているので、その言い訳にすぎないという事ですね(笑)
特に、SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8を購入してしまったので仕方がないです。

8
8.センセーション
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)
9
9.イエローキャンパス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

でも、最近またZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroも使い始めたのですが(本日は使っていません。)やっぱりこれも良いですね(笑)
やはり、花を撮影するには、標準、中望遠、望遠 Macroがあると、とっても撮影しやすい。
でも、まだ105マクロの画角が頭にはいっていない。
特にZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5が、かなりよれるため撮影倍率が高い。
ある程度の、大きさがあればマクロ的撮影も可能なので、どんどん混乱してきています(汗)

10
10. イエローキャンパス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用)
11
11.イエローキャンパス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/手持ち)

私自身、元々はズーム派なんですが、最近は単焦点レンズを使う事が多いなー
まさしく、ゴミゼロなので何の問題もないのですが(笑)
レンズも、一応考えて購入しているつもりなのですが・・・
やっぱり・・・
だれだ、フォーサーズのレンズの種類は少ないっていったやつは!

重いレンズを置いていこうとする傾向が高い・・・
いかんなー、やっぱり体を鍛えないと駄目かしら?

12
12.イエローキャンパス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
13
13.イエローキャンパス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)


季節外れの、ヒマワリ畑 [関東]

10月9日
群馬県みどり市岩宿のヒマワリ畑にいく。
ここは、種まきの時期を遅らせる事で、10月に咲くように調整してある、数少ないヒマワリ畑です。

1.
1.ヒマワリ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F10/手持ち)

秋の空と、ヒマワリが撮りたかったんです。
ちょっと残念だったのが、先の台風のおかげでヒマワリ畑全体が、かなりのダメージを受けてしまっていた事でしょうか。でも今年はかなり積極的にヒマワリを撮影する事が出来たので結構満足。
今年最後にして、結構良かったと思っています。

2
2.ヒマワリ
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用)
3
3.ヒマワリ
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用)

今回もゴミゼロ倶楽部のメンバー数人が集まった。
秋のヒマワリという事が琴線に引っかかったのか(笑)わらわらと集まってきた。
私自身ちょっと遅れて付いたのだが、
「大雨にやられた。」
というのが、合い言葉になってしまった。
あげくの果てに、ヒマワリを撮らずにトンボばかり撮っている人も(笑)

4
4.ヒマワリ
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)
5
5.ヒマワリ
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用)

今回は、つい先日発売された、SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DGがすでに、3本もあった(笑)
やはり、今日はこのレンズの話も話題の一つに。
かなりのお気に入りですが、このレンズちょっと気をつけないといけない事が・・・
デジタル対応という事で、新たにデジタルカメラに適したコーティングを施してくれているのですが
さすがに、デジタル専用設計ではないので、ちょっと油断するととても壮大にフレアーがでてしまう。
フードがバヨネット式ではないため、めんどくさがって持ってきていなかったのだが、状況によってはハレ切りではもう間に合わない、ベンベンさんがちゃんとフードを持ってきてくれていたためたすかりました。
ありがとう、べんべんさん

本日は夕方までの長丁場の予定。
11時頃まで、このヒマワリ畑を楽しんだ後
ぐんま昆虫の森に向かいました。

6
6.(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye/F13/手持ち/内蔵フラッシュ使用)
7
7.(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye/F16/手持ち/内蔵フラッシュ使用)
8
8.(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5+テレコンバーター/F4.9/400mm※35mm換算/手持ち)

ここは壮大な、森の中に温室もあり数々の昆虫たちが生息している。
特に、温室では沖縄特有の蝶も数多く放し飼いになっている。
私も久しぶりの、蝶の撮影うーむ、やっぱり難しい
また、最近は内蔵フラッシュに影とりを使用している事が多く、今回もその装備で立ち向かったのだが・・・
影とりが邪魔で蝶が見えない・・・・
今日は、なめていたわけではないのだが、ちょっとした物を持っていく事をやめて、途方に暮れる事が多い・・・
なさけない(汗)

また、トンボの流し撮りもちょっと挑戦してみた。
これが限界です(笑)
まぁ、こんなもんでしょう。

9
9.ヒマワリ
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)
10
10ヒマワリ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F10/手持ち/ライブビュー使用)

また、夕方近くになったので、ヒマワリ畑に戻って夕方の風景を撮り始める。
今日は、運がいいのか悪いのが、晴天に恵まれて、くも一つない青空が広がっていた。
ただ、これだと秋なんだか夏なんだかよくわからない(汗)
ちょっと、がっくりしていましたが5時頃もうそろそろ切り上げようと、したときに、雲も広がり始めてくれました。
うん、満足満足。
また来年を楽しみにしよう。

11
11.ヒマワリ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F10/手持ち/ライブビュー使用)


土浦にて [関東]

いやー
花火大会が一週間ずれたのを知ったのはいった後でした。

1
1.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
2
2.薔薇
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F11/手持ち)

土浦の花火大会は日本で今シーズン最後の花火大会。
来年のための品評会である。
品評会であるから、クオリティーも高い。
あがればの話ですが(笑)
昨日までの、台風による大雨のため河原が大変な事になって、一週間延期だそうです。

きちゃったよ。

3
3.薔薇
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F4/210mm※35mm換算/手持ち)
4
4.薔薇
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F4.5/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

とりあえず、花火は夜だったはずなので予定通り(笑)茨城フラワーパークにむかった。
薔薇でとても有名な所です。
まぁ、花火があがらなくなるくらいですからね、こちらに影響がないわけがない
いや、結構咲いているのですが、状態が・・・・・
元々、薔薇なんぞものすごく不得意な花の一つ
ちょっと笑うしかなかったですな。

5
5.薔薇
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
6
6.薔薇
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F3.5/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

また、撮影している時は気がつきませんでしたが、帰って写真を整理してみると
いやはや、テンションが下がってたんだなーっと
また、この日はうれしい事に、風も強い強い。
びゅーって音が聞こえるんですよ。
待てども、待てども風が止まらずあきらめて移動すると、一瞬止まる(笑)

嫌がらせか

7
7.すすき
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F25/手持ち)
8
8.パンパスグラス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F25/手持ち)

でこちらは、ひたち海浜公園
春のチューリップが、とても楽しかったので二匹目の鰌を狙いにいきましたが
雨に、流されていました(泣)

情報で、みはらしの丘のコスモスが全滅したと聞いていましたが
よもや全滅という事はないでしょう。
風が強いとはいえ、少しは撮影できるかとひねくれ者の私としては意気揚々と向かったんですけどね。
ショックのあまり写真に収めませんでしたが(汗)

全滅っというのはこれの事かというくらい、壊滅してました。

9
9.ピコティ
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
10
10.キバナコスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

係の方に聞いてみると、苦笑いをしながら中央フラワーガーデンの方なら、咲いてない事はないという事をお聞きして、あきらめながら歩いていきました。
もう、秋だというのにお日様がさんさんと照りつけて、あついあつい

欧米か

いやいや、嫌がらせか

11
11.キバナコスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
12
12.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

この日駐車場が、満杯に近いくらい車が来ていた。
おお、休みの日はここは大人気なんだなと、勝手に思っていたら。

無料開放日でした(笑)

そのおかげで、ダタだったものの・・・

人が、多い多い

テンションはなかなかあがりませんね(笑)


ああ、昭和記念公園 [関東]

いやな予感はしていたんですけどね。
最近、運がよかったのでつい調子に乗ってしまいました(汗)
天気予報では、夕方から雨でした。
10月1日

1
1.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
2
2.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

最近遠出がものすごく多かったので、多少疲れ気味、ちょっと疲れ気味、すごーく疲れ気味(汗)

なので、天気予報を信じて、午前中は持つだろうと昭和記念公園へいてきました。
午前中いっぱいなら、ちょうどいいと大好きなコスモス撮影、ルンルン気分で車を走らせると、朝の9時だというのにフロントガラスに、いやなものがぽつぽつと・・・
夕方からでは、なかったんですか?気象庁~

3
3.コスモス
(E-500/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/三脚使用)
4
4.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

そう、この日は疲れていることもあって、かなり軽量な装備にして気軽に軽快に撮影しようと思っていました。
そう、そして購入したばかりのSIGMA 30mmF1.4 EX DCとSIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DGをもって、おおこりゃあめちゃくちゃ軽い、と大喜びで家を出ました・・・・朝っぱらから降るとは思わなかったからなー
しかし、小ぶりの上降ったりやんだりだったので撮影もできないわけではない。
せっかくきたので、せっせと撮影始めました。

5
5.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
6.
6.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)

すると、ちょっと先に顔見知りの方が・・・
でも、お名前も知りません(笑)
私がよく写真を撮りにいくところで、知り合いになる。
会うと、小一時間くらい話し込んでしまうくらいの関係です。
お名前も知りませんが・・・
でも、その多くがなぜか、中判や大判の人ばかり・・・・
なぜだろう?

7
7.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
8
8.彼岸花
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

今回は、ちょっと時期はもう過ぎているのですが、彼岸花も咲いているという情報をもらっていたので、これは二度おいしいと(笑)喜び勇んで彼岸花の咲いているところへ、移動中ちょっと雨に降られたていどで今のところまだ持っています。
ふふふふふ、日ごろの行いがいいからでしょう。しかし今日なんと、昭和記念公園の無料開園日・・・・
とにかく、人が多い。
日ごろの行いが~。

9
9.彼岸花
(E-500/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/手持ち)
10
10..彼岸花
(E-500/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/手持ち)

そろそろ、本格的に危なそうなので、元にいたコスモスの丘(ひだまりの丘)に戻って撮影をしようとしていた。すると結構降ってきてしまったのだ。
そこの無料休憩場にいると、先ほどの知り合いの方とまたお会いした。
「皆さん、勇気あるよね」
「勇気ありますよね。」
「勇気あるよね。」
「勇気ありますよね。」
雨の中、そのままで平気で移動、または撮影。
先ほど、移動したときには2人ほどタオルをかけている人もいらしたのだが
ここでは、皆さん平気なようだった。
休憩所で、タオルのかかったカメラが妙に目立っていた気がしました。

11
11.キバナコスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
12
12.キバナコスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)


山内牧場のコスモス畑 [関東]

ルールルールールー
とうとうやってきました、コスモスの季節です。
ルールルールールー

1
1.コスモス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F13/手持ち)
2
2.コスモス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用)

なにを隠そう(笑)
私はコスモスが一番好きな花です。
このコスモスを撮るために、Eシステムを買ったと言っても過言ではありません(笑)
これから、このブログはコスモスだらけになりそうです。

3
3.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
4
4.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

ゴミゼロ倶楽部のmimusan さんから壮大なスケールで咲いているコスモス畑があるという事を聞いてしまった。
往復350kmほどの(汗)距離なのだがコスモス大好き人間としてはいてもたってもいられません。
しかも、もうそろそろ危険な時期にさしかかっているとの事
当日の天気予報では曇りとなっていたのだが、最近の天気予報は都合よく間違ってくれるので、その間違えを信じて車を走らせました(笑)

5
5.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
6
6.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F8/手持ち)

車を走らせ始めた事は、ちょっと不安な空模様だったのですが、撮影現場に近づくにつれ光が射してきます。
おおお、やっぱりラッキー
ちょっと、というかけっこう風は強いものの、青空が見えてくれています。
しかも、結構朝が早かったので他のお客さんも少ない。
いやーもう、狂喜乱舞です。

7
7.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye+テレコンバーター/F8/手持ち)
8
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

ところで全然関係がないのですが(笑)
もう一つ、狂喜乱舞する出来事がありました。
それは、SIGMAから、SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DGが発売されました。
そう、フォーサーズにやっと望遠マクロがやって来たんです。
ことあるごとにOLYMPUSに出せ出せと言ってきたのですが、なかなか出してもらえず
SIGMAさんから出してもらっちゃったんです。
うれしー

9
9.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
10
10.コスモス
(E-500/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち)

OLYMPUSからもそのうちでるとは思いますが、私にとってはこのコスモスの時期に望遠マクロがないと
意味を半分失っちゃいます。
この日は、初めての場所、そして初めて使う事になったのでそれほど使用率は高くないのですが
今では、半分くらいはこれで撮ってます(笑)
まだでたばかりで、楽しくってしょうがないというのもあるのですが
だてに、イベントやOLYMPUSプラザにいくたびに嫌がらせのように、だせだせと言っていたわけではありません(笑)

11
11.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
12
12コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

今まで、OLYMPUSのレンズでは、50mm MACROと、50-200mmの間では、ワーキングディスタンスに
1mの差があった(汗)
これは、ちょうどその間を埋めてくれるだけでなく、等倍でも撮影できる。
この一本のおかげで撮影できる幅が格段に広くなりました。
これは、ねえさん事件です(笑)

13
13.コスモス
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
14.
14.コスモス
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用)

話は戻りますが(笑)
正直、この場所は私の家からは、結構と遠い。
午前中撮影して、午後一で帰るつもりでいたのですが・・・
さすがに、夕方までいる勇気はなかったのですが、結構撮影してしまいました。
風が、かなり強かったためマクロでの撮影には、向いていなかったのですが、とにかく去年は、コスモスを撮りにいくと雨か、曇りもう、空が晴れていよう物なら、撮れるうちにどんどん撮ってしまえとばかりに没頭していました。
帰りは、結構つらかったのですがそれでもほくほくです。

15
15.コスモス
(E-500ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)
16
16.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

今年は、花の咲き方がよく書いている事なのですが、ちょっとへん
いろいろな花が重なって咲いてしまっています。
去年この時期はもう、コスモスだらけの撮影会(笑)になっていたのですが、今年は他に誘惑される事もちょっと多い、でもこれを皮切りにコスモス街道まっしぐらです。

ああ、楽しみです。

17
17.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
18
17.コスモス
(E-330/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG/F2.8/210mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)


もう一回巾着だ。 [関東]

今日は、休日なのでそれなりの覚悟をしていってきました。
これはあくまでも日記です、しかも日にちを間違えて、先にホテイアオイを日記してしまいました。

1
1.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
2
2.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

7時前には着いたのですが、もう十分人がいっぱいいました。
やはり、カメラマンをなめてはいけませんね。
5時起きだったんですけど(泣)

最近土日になるとものすごく健康的な生活をしている気がします。
いや、早すぎてかえって厳しいか(汗)

3
3.彼岸花
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)
4
4彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

本日は曇りと言う天気予報、また二日前に同じ所に来ている事もあって、ある程度撮影のイメージを持って巾着田に望みました。
ただ、厚い雲に覆われている事を予想していたので、時より雲からでてくるお天道様のおかげで
思いっきり迷いを生じてしまいました(笑)
まぁ、そのときに合わせて臨機応変にといっても
車は、急には止まれません。

5
5.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
6
6.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

まぁ、一番大きかったのは、曇りという話だったので
フィルター類を統べておいてくると言う、所行をしてしまいました。
特に、休日の巾着田という事もあって、人でもかなり多い事が予想され、他のお客さんたちに出来るだけ邪魔にならないように荷物を出来るだけ厳選して持っていったと言う事が、裏目に出ました。
まぁ、フィルターくらい持っていけば良かったんですけどね、ほとんどにかさ的には変わらないので。
荷物をちょっとでも軽くしようともくろんだ事がわざわいしました(汗)

7
7.彼岸花
(E-330/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用/PLフィルター使用)
8
8.彼岸花
(E-330/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用/PLフィルター使用)

しかし、なんとこのSIGMA 30mmF1.4 EX DCにだけは、PLフィルターを付けて撮影する事が出来ました。
なぜって?

それは、付けっぱなしにしてたからだよーん(汗)

このレンズは結構気に入っていて、よく持ち歩いているのですが、明るすぎてシャッタースピードが足りない事がちょっと多い。そのためちょっと常用フィルターになっていました。
ものぐさも、たまには役に立ちます(汗)

9
9.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)
10
10.彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用/ライブビュー使用)

SIGMA 30mmF1.4 EX DCは、さすが大口径で明るいレンズだけあってピントがかなり浅い。
浅すぎて、ちょっと苦労する事もあるのですが、巾着田のように人がたくさん来る所、またワーキンギディスタンスが十分に撮れない所などでは、結構重宝します。
カメラに三脚だけならそれほどでもないともいえなくもないのですが、撮影するためにはカメラの後ろに人がいなくてはなりません。
両方合わせると狭い通路だと十分に通行止めに出来ます。
人が少ない、朝早いうちなら問題はそうそうないのですが、人が多くなってくるとさすがに気になります。
やはり、気になっちゃうと、気になっちゃうのでやはり、重宝しますよ。

11
11彼岸花
(E-330/SIGMA 30mmF1.4 EX DC/HSM/F1.4/60mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用/PLフィルター使用)
12
12彼岸花
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye/F18/手持ち/フラッシュ使用)

やはり、有名どころな事はあります。
朝の時点でも、結構人は多かったのですがお昼に近づくにつれて、どんどこどんどこ人が増えていきます。
歩くのも、ままならない状態へ(汗)
まぁ、こうなってくるともう私の時間ではありません。
逃げるように、巾着田を後にしました。
今年は今年で満足できたのですが、まぁ来年はああいうイメージでいこう
来年が楽しみです(笑)
13
13.彼岸花
(E-500/ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0/F2.0/300mm※35mm換算/三脚使用)


ホテイアオイの世界へようこそ [関東]

「がんばれぼくらの可憐に咲くホテイアオイ応援の会」会長のma7です。
現在会員のdaitokuさんに次、ゴミゼロ宣教師さん、Uehanさんをを加え大変盛り上がっております。
まだまだ、会員補修中・・・いえいえ募集中です。

1
1.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro/F3.5/70mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
2
2.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.5/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

今年は、誠に不本意である。
なにが不本意かと言うと、カメラマンたちがこの可憐に咲くホテイアオイを不当な扱いをしたために
いじけて、一斉に咲きそろってくれなかった事である。
これは、ホテイアオイのせいではない!
人の心が反映しているのである。
また、また世間があまりにも暗いニューズばかりで、閉じこもってしまったのである。
来年こそは、明るい未来そして、満開のホテイアオイを見たい物である。

3
3.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5/F3.5/400mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
4
4.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.5/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

ホテイアオイは息の長い花である。
どれくらい長いと言うと・・・・
よく解っていない(笑)
とにかく、ある程度長く咲いてくれていると頭の隅にあったので気軽な思いをしていたら。
結構厳しい事になってしまっていました(泣)

5
5.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro/F3.5/70mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
6
6.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.0/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

真ん中のやつ(笑)から厳しくなると思っていましたが、なんと花びらから朽ちていくんですね、ちょっとびっくり。
あのつぶつぶあたりから、厳しそうなイメージがあるのですが全くの予想外、人の予想を簡単に覆す、この予想外の行動、さすがホテイアオイです。
えっ、私が知らなかっただけ?

7
7.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F3.5/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
8
8ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.0/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

オホン

見てください。このライブビュー使用率を!
100%、液晶バリアングルモニター使ってますよ。
私の記憶が間違っていなければ、以前330の発表&説明会で開発の人が
ホテイアオイをとるために、このカメラを開発して、咲く時期が誠に楽しみである。
と涙ながらに、語っていた事がとても印象深く残っている。
そして、私もその話を聞きながらともに涙を流し、この出来事は一生忘れられない事になったのはいうまでもありません。

9
9.ホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.0/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

ゴミゼロ掲示板に
>私も撮りましたが、日記に載せるまでもない写真でした( -_-)。
という、書き込みがありましたが多分、かわいさ余っての書き込みだったのでしょう。
ちなみに、うちの組は一度登録され抜けようとすると
「嫌な、事が起る」
かも知れませんので、お気をつけ下さい。

今年は十分堪能しました、来年が楽しみです。ほっ

10
10.赤いホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F2.0/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)
11
11.赤いホテイアオイ
(E-330/ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro/F6.3/100mm※35mm換算/手持ち/ライブビュー使用)

だって近くに咲いてたんだもん。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。